トップ>企業情報>ニュースリリース一覧>「産業カウンセラー」有資格者が新たに4名誕生

「産業カウンセラー」有資格者が新たに4名誕生

2018.3.2

今後も社員一人ひとりのスキル向上に努めてまいります

ドクタートラストでは、この度「産業カウンセラー」有資格者が新たに4名誕生いたしました。

産業カウンセラーとは、職場でカウンセリングをおこなうカウンセラーで、主に「傾聴」を得意としています。
心理学的手法を用いて、働く人たちが抱える問題を、自らの力で解決できるように援助することを主たる業務としており、その活動領域は大きく分けて次の3つが挙げられます。

① メンタルヘルス対策の援助
② キャリア開発への援助
③ 職場における人間関係開発への援助

試験の受験資格を得るためには「一般社団法人日本産業カウンセラー協会の講座を受講する」または「大学院研究科で指定単位を取得」を満たす必要があります。
今回試験に合格した4名は、日本産業カウンセラー協会の講座を受けることで受験資格を得ました。
また、平日の講座を受けることになるため、昨年4~11月にかけて、4名については特別に週休3日制とする措置をとりました。

今後もドクタートラストは「健康で元気に働く人を増やす」という企業理念のもと、個々人のスキル向上に努め、ひいては社会に寄与できる会社を目指してまいります。



まずはお気軽にお問い合わせください
TOPICS ストレスチェックは今がおすすめ!導入事例 ストレスチェックについて 産業医契約についてよくある質問 産業医の紹介契約等の主要取引先企業 衛生委員会テーマメールマガジン 採用情報 導入事例
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。

ページトップへ戻る