トップ>ストレスチェック実施サービス

ストレスチェック実施サービス

平成27年12月1日より、50人以上の事業場でストレスチェックが義務化されます!

産業医紹介サービスと合わせて活用いただくことで相乗効果が生まれます!

受検方法を自由に選びたい企業

産業医とスムーズに連携したい企業

衛生管理体制全般をこの機会に見直したい企業

ドクタートラストのストレスチェック実施サービスが人気な5つの秘訣

産業医とのスムーズな連携が可能です

産業医とのスムーズな連携

企業が産業医を選任していない場合や、選任していてもストレスチェックの実施者とならない場合、ストレスチェックの実施は外部委託となります。
また、その際には信頼のおける産業医等に委託する必要があります。

ドクタートラストが人気の秘訣

ドクタートラストは、産業医紹介実績で国内第1位。各企業のニーズに合った先生を紹介することが可能です。「産業医紹介サービス」と「ストレスチェック実施サービス」をセットでご利用いただくことで、スムーズな連携をお約束します。

医師会に依頼する
受検方法が選べます
受検方法が選べる

受検方法が選べる

各企業に適した受検方法を選ぶことで、ご担当者様の負担が軽減されスムーズに進めていくことができます。
【受検方法】

  • ・ Web受検(スマホ、PC等)
  • ・ 紙受検(マークシート)
  • ・ アプリ受検(厚生労働省の実施プログラム)

ドクタートラストが人気の秘訣

ドクタートラストのストレスチェック実施サービスは、①Web受検、②紙受検、③アプリ受検のすべてに対応しています。
各企業の状況に応じて、実施しやすい方法をお選びいただけます。どの方法がよいかご不明な場合は、お気軽にお尋ねください。

※対応言語
Web受検:英語
紙受検:英語、中国語、韓国語、ポルトガル語
その他につきましては、お問合せ下さい。

情報漏洩リスクへの細心の配慮
情報漏洩リスクへの最新の配慮

ストレスチェックの受検結果は、「極めて機微な個人情報」に分類されます。万が一情報流出した場合の損害賠償額は莫大。億単位の見舞金を支払うリスクもあります。

ドクタートラストが人気の秘訣

ドクタートラストでは、情報漏洩リスクを徹底的に排除するため、個人情報管理を十分に学んだ社員のみが業務に携わっています。ストレスチェックの作業場所を他部署とは完全に隔離し、情報流出を防ぐ体制をとっています。

ドクタートラストの情報管理体制

勤務日数を報酬

勤務日数を報酬

事業部を隔離

ドクタートラストでは、ストレスチェックサービス専任の部署として「ストレスチェック事業部」を設けています。
ストレスチェック事業部室は他の部署と別室に設置しており、社内の人間でも容易に出入りできないようにしています。

作業用PCはスタンドアロン

ドクタートラスト宛に送付いただいたストレスチェックのデータは、すぐにスタンドアロン状態のPC他のパソコンやネットワークとつながっていない状態のPC)に移し、ネットワーク上のデータは削除します。
データの分析業務などは、すべてスタンドアロン状態のPCで行うため、データが漏洩することはありません。

結果データは厳重に保管

結果データは、5年間の保存が義務付けられています。
ドクタートラストでは、各企業様の結果データをCD-ROM形式で保存していますが、この保管場所には、何重にも鍵をかけ、物理的な流出リスクを排除しています。

トータルサポート体制で担当者様の負担を軽減

トータルサポート体制で担当者様の負担を軽減

ストレスチェックを自社ですべて行おうとする場合、衛生委員会での調査審議、方針表明、受検実施、高ストレス者の面接指導など煩雑な業務が発生します。

ドクタートラストが人気の秘訣

ドクタートラストでは、上記煩雑な作業を最後までサポートいたします。書式やマニュアルも充実しており、初めての担当者様でも困ることはありません。

実務経験豊かな保健師・精神保健福祉士による支援

実務経験豊かな保健師による支援

ストレスチェックで「実施者」になれるのは、医師、保健師、精神保健福祉士、看護師に限定されています。

ドクタートラストが人気の秘訣

ドクタートラストに在籍する実務経験豊かな医療職(保健師、精神保健福祉士)が「実施者」または「実施事務従事者」としてスムーズな運用を行います。実施後は、高ストレス者からのメール・電話相談にも対応しています。

ストレスチェック実施サービス内容(クリックするとサービス詳細が表示されます)

産業医・保健師等によるストレスチェックの実施

全受検者にセルフケア用ツール・資料の提供

高ストレス者への対応

高ストレス者の人数を事業者に通知

産業医による面接指導

集団分析

各種アドバイス

結果の保存

※ 結果を事業者に提供するか否かについて個人の同意の取得は、原則ドクタートラストは行いませんが、オプションで行うこともできます。
※ 本サービスは、契約産業医(ドクタートラストと産業医契約を行っている場合)、ドクタートラストの保健師・看護師及び、精神保健福祉士にて行います。
※ サービスの一部を実施事務従事者と共同で行う場合もございます。

まずはお気軽にお問い合わせください

ストレスチェック実施サービス料金

ドクタートラストのストレスチェックの料金体系

■ ストレスチェック実施サービスご契約にあたって
・ 厚生労働省のガイドラインに沿って行い、設問は推奨されている57項目とします。
・ ドクタートラストと産業医契約を行っている場合、産業医は原則、定例訪問日の時間内での面談業務のみとします。 追加訪問での対応をご希望の場合は、別途ご相談下さい。
・ ストレスチェックの実施に関しては、ドクタートラストの保健師、精神保健福祉士が実施者として担当させていただきます。
・ 法令により個人の結果について、原則事業者へは提供いたしません。

※ 価格は全て税抜表示です。
※ ドクタートラストとの産業医契約が1事業場でもあれば、グループ内の全ての事業場で優待料金が適用されます。

 ■ ストレスチェック実施1回あたりの料金
労働者数
(企業単位)

優待料金

(産業医契約有り)

基本料金
(産業医契約無し)
 200名まで 12万円 18万円
201名~300名 18万円 24万円
301名~400名 24万円 30万円
401名~500名 30万円 36万円
501名~600名 36万円 42万円
601名~700名 42万円 48万円
701名~800名 48万円 54万円
801名~900名 54万円 60万円
901名~999名 60万円 66万円

■ オプションについて

※1 紙での実施の場合は、基本料金+(800円×受検実人数)となります 。

※2  高ストレス者からのメール・電話相談は結果配布後の1週間は無料とします。

※3 ドクタートラスト規定の集団分析(部署や課単位)についてはストレスチェックの料金に含みます。
    その他、年齢別などの集団分析を行いたい場合には別途ご相談ください。

※4 個人の同意を取得する場合、ストレスチェックの料金の10%が上乗せされます。

ご相談・
お問合せはこちら

お電話での受付はこちら
本社:03-3464-4000
大阪支店:06-6209-2500


ストレスチェックや産業医ご紹介に関するご相談など、何でもご相談ください。 ストレスチェックのご相談、お問合せはこちら
ご注意事項

・ 原則として産業医契約時に、ストレスチェック実施サービスの契約も締結させていただきます(ストレスチェックが産業医の職務として正式に規定されているためです)。

・ 産業医契約を締結している企業様でも、ドクタートラストでストレスチェックを実施しない場合は、料金等は発生しません(産業医契約とストレスチェック契約は別々の料金体系となります)。

・ ストレスチェックのみご契約の場合、優待料金は適用されません。

・ お支払は、原則契約月を起算とします。

まずはお気軽にお問い合わせください
TOPICS ストレスチェック・マニュアル よくある質問 主要取引先企業 メールマガジン
 採用情報
p-mark

ドクタートラストでは安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。

ページトップへ戻る