トップ>間違いだらけのストレスチェック制度 >3.ストレスチェックって、誰が行うもの?編

ストレスチェックって、誰が行うもの?編

3.ストレスチェックって、誰が行うもの?

産業医について

間違いはここ!

ストレスチェックの「実施者」は
産業医や保健師などの医療職に限られています

< 解説 >

ストレスチェックを行う義務は会社にありますが、実際に行うのは各社の産業医や保健師といった医療職に限られ、その人たちを「ストレスチェック実施者」と呼びます。なぜ医療職を実施者にしなければならないかといえば、ストレスチェック制度とは労働者の健康管理の一環であるということと、非常に機微な個人情報を取り扱うため。
そのようなルールですから、人事権のある人事部長などが「実施者」にはなるようなことは、あってはならないことなのです。

ストレスチェック実施サービス!詳細はお問合せ下さい。
TOPICS 紹介動画 産業医について保健師について衛生管理体制について健康経営セミナーについてEAPサービスストレスチェック主要取引先企業 衛生委員会メールマガジン
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。

ページトップへ戻る