トップ>料金プラン>スポット契約方式

産業医のスポット契約方式

この契約では、「社員のメンタル管理を行いたいが、メンタル産業医を継続的に雇う費用がない(法的要件に迫られていない)場合」などに、日時や回数を定めて、産業医に訪問をしてもらう契約です。

弊社登録の産業医(精神科医)がメンタル面談を行い、潜在的なメンタル不調を抱える社員との面談を含め、予防措置に関するアドバイスを行います。
これにより、業務負荷状況や人間関係、果てはプライベートの問題が起因となってメンタル不調を訴えている社員、さらには不調が表面化していない潜在的なメンタル不調社員を把握することができ、休職や最悪のケースの労災まで未然に防ぐことが可能です。

また、年に数回程度でのご利用であれば、EAP等の高価なシステムを導入するよりも圧倒的にリーズナブルです。

料金について

1回目の面談では1人1時間程度必要となります。
また面談対象者本人以外の方(上司や人事部の方)との情報共有が必要となります(30分~1時間)。
2回目以降の面談時間は30分程度となる場合が多いです。
産業医の自宅から事業場までの電車賃等交通費を別途ご負担いただきます。

詳しい料金やお見積りは からお問合せください

保健師による有料オプションについて

産業医によるスポット対応を行う際のサポートとして、専任の「保健師」をオプションとしてお付けすることができます。
保健師を活用すること

  • メンタル不調者の状況等事前ヒアリング
  • 精神科医面談の各種サポート業務(対象者の選定/抽出/アポイント/書類整理)
  • 人事部・直属上司からの事前事後相談等受付

など、産業医のサポート業務を行い、より効率よく産業医による面談を実施することができます。

ドクタートラスト

契約企業数全国No1! 官公庁との取引実績多数!
産業医なら「ドクタートラスト」におまかせ

初めての産業医契約で何から始めればいいかわからない
そもそもうちの会社に産業医って必要なの?

そんな方はぜひドクタートラストへ!相談のみのお問合せも大歓迎です。
無料見積もり・資料請求も承っております。

産業医の詳細や料金についてご確認いただけます
電話番号

契約の流れ

産業医募集のご依頼時期
業務を開始したいタイミングのできれば、「半月~1ヶ月」前までにご依頼いただけますと、余裕を持って先生をご紹介できます。
また、 「1週間後にお願いしたい」「6ヶ月後に検討している」など、貴社のご事情に合わせて、対応することも可能です。

以下では、すべてのご契約方法に共通するプロセスをご説明いたします。

特徴1
<無料>
こちらのフォームより、貴社のご相談内容をお知らせください。
弊社担当者より、 当日もしくは翌営業日までにご連絡します。
特徴2
<無料>
弊社より、貴社のご担当者様にお電話でご相談内容をお伺いしたうえで お見積書とご契約書(案)をお渡します。
特徴3
<無料>
貴社から正式にご依頼をいただいた段階で、貴社の産業医として働きたい先生の募集を開始いたします。
通常、ご依頼日から1週間前後で候補者の履歴書をご提出します。※ お急ぎの案件の場合は、弊社で貴社にふさわしい先生を選定いたします。
特徴4
<無料>
エントリーいただいた先生に関して、個人情報を除いた履歴書をお渡ししますので、書類選考をお願いします。
その際、先生へのご質問も承っておりますので、お気軽にお問合せください。
特徴5
<無料>
面接にて先生の雰囲気やお人柄をご確認ください。面談の結果にご満足いただけなかった場合、最大3名まで、面接が可能です。
特徴6
<採用が決定した段階で、人材紹介料が発生>
契約書の作成については、弊社の契約雛形をベースに社内稟議を進めていただきます。
※ 契約スケジュールの中で最もお時間を要するのが、履歴書のリーガルチェックとご承認の期間です。
TOPICS ストレスチェックが選ばれる5つの理由 ドクタートラストの企業紹介ムービー ストレスチェックについて 産業医契約についてよくある質問 産業医の紹介契約等の主要取引先企業 衛生委員会テーマメールマガジン 採用情報 導入事例
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。