トップ>産業医とは>嘱託産業医の探し方・報酬体系

嘱託産業医の探し方・報酬体系

(最終更新日:2021年11月15日) 嘱託産業医の探し方・報酬体系

ドクタートラストでは、産業医への報酬体系を「訪問時間制」にしています。この報酬体系について、「医師会に依頼した場合」と比較しながらご説明いたします。

産業医とは 詳しくはこちら
産業医の業務について 詳しくはこちら
産業医の業務について 詳しくはこちら

産業医の探し方と報酬

産業医の探し方と報酬

働き方改革や、メンタルヘルス対策などが注目を集める昨今、産業医にサポートを求めたい、産業保健体制を見直したいと考える企業も大変多く、ドクタートラストも自社に合った産業医の探し方についてお問合せを日々いただきます。

現在、産業医の探し方としては、ドクタートラストをはじめとした「人材紹介会社を介する方法」を希望される企業が多い印象を受けます。

一方、今から 10 年ほど前までは、「医師会に依頼して産業医を紹 介してもらう方法」が一番多いパターンでした。
医師会に依頼する場合、医師会に登録した多数の医師から自社の産 業医としてお願いしたい医師を選び、直接契約を結ぶ形式になりま す。
また、この他にも 経営者、事業主などの人脈で産業医を探す方法もあります。

料金は契約形式によっても異なってきます。以下に主な契約形式の特徴と違いをまとめてみました。

人材紹介会社との契約 人材紹介契約 医師との直接契約
概 要
概要
人材紹介会社と企業、人材紹介会社と医師が契約する(企業と医師は直接契約を結ばない) 人材紹介会社に紹介手数料を支払い、企業と医師が直接契約を結ぶ 医師と企業が直接契約を結ぶ
※詳細は医師会にお問合せください
費 用
概要
紹介時に紹介手数料
+ 月額料金の支払
紹介時に紹介手数料
+ 医師への報酬
医師への報酬
(+ 紹介者への謝礼など)
手 段
概要
ドクタートラストなどの
人材紹介会社
ドクタートラストなどの
人材紹介会社
経営者などの人脈や医師会からの紹介
※医師会の契約形式は地域によって異なる場合があります

産業医報酬の相場

産業医の報酬は、地域や業務内容、医師によって異なります。
ドクタートラストに所属する産業医の先生方にお話を伺ったところ、直接契約の場合や他社での契約の場合は以下の報酬体系が主流とのことでした。

専属産業医の報酬

◾︎ 専属産業医契約

ドクタートラストの専属産業医契約の詳細はこちら

従業員数が1,000 名を超えた事業場では、専属産業医を選任する必要があります。
専属産業医の年収相場はおおよそ以下の通りです。

臨床研修終了後5年目の目安  ※ドクタートラスト調べ

    週3日勤務:600万 ~ 800万円 / 年
    週4日勤務:800万 ~ 1,500万円 / 年
    週5日勤務:1,500万円以上 / 年

また、都心部から離れるほど医師が見つかりづらく、報酬も相対的に高くなるケースが多いようです。
加えて、医師のご経験によっては報酬が異なる場合もあります。

嘱託産業医の報酬

◾︎ 嘱託産業医契約

ドクタートラストの嘱託産業医契約の詳細はこちら

従業員数が 50 名を超えた段階で、産業医の選任・届出が必要となります。
毎月の訪問時に職場巡視や衛生委員会の出席など、産業医にさまざまな業務を行っていただく必要があります。

    従業員数 50名未満:60,000 ~ 100,000円 / 月
    従業員数 50 ~ 199名:70,000 ~ 150,000円 / 月
    従業員数 200 ~ 399名:100,000 ~ 200,000円 / 月
    従業員数 400 ~ 599名:150,000 ~ 250,000円 / 月
    従業員数 600 ~ 999名:200,000円以上 / 月

従業員数とは別に、面談などで対応する人数が多い、または社内研修を依頼するなどで業務量が通常よりも多い場合、それに伴って訪問時間や回数が増え、追加料金が発生するケースもあるとのことです。
また、ストレスチェックの面談で追加料金が発生する契約を、企業と結んでいる医師もいるようです。

このほか、従業員数が 100 名未満の企業などから、料金を安くしたいため、特にお願いしたい業務がないので数ヶ月に 1 回の訪問のみで良いと言われた医師もいました。
企業と医師が直接契約の場合、こうしたトラブルなどに対して医師個人での対応が求められるこ とになり、大変だったようです。直接契約では、料金相場をもとに自社で契約内容を考え、それに見合った医師を探すことが大切です。


名義貸しは止めましょう

企業に実際に毎月訪問しないことが前提(名義貸し、労安則第15条違反)の産業医の報酬は、月額3万円前後の料金が相場です。安価で済ませるためにこういった契約を行う企業が後を絶ちません。
しかし、これは 労基署の立入検査の際に、すぐに発覚し、最悪の場合各種の罰則を受けますので、法令違反にならないよう契約の際には、産業医に必ず訪問を行ってくれるのかどうかを確認するようにしましょう。
※ 有害物質取扱事業場の報酬については上記料金の30%増となります

人材紹介会社が選ばれるわけ

産業医の探し方と報酬

人材紹介会社との契約が選ばれる理由として企業からよく聞かれるのが、トラブルへのスムーズな対応と、付帯するサービスによるトータルサポートを受けられる点です。

企業と医師の直接契約の場合、指定した日に医師が訪問してくれない、ストレスチェックを引き受けてもらえないといったトラブルが発生した際にも解任しづらかったり、解任したとしても代わりの医師をスムーズに見つけられなかったりといった問題があるようです。

その点、人材紹介会社との契約であれば、企業と医師は直接契約関係にないため、契約内容を変更したい場合も、人材紹介会社が間に入って調整を行います。また医師が急な転勤などで退任を希望した場合でも次の医師を迅速にご紹介できます。

さらに、人材紹介会社との契約の場合、契約前の段階で医師の情報をもらえることもメリットの一つです。 医師の人柄や、得意分野などの情報を人材紹介会社経由で知ることができるため、イメージと実態の乖離があまりないケースが多いようです。

ドクタートラストにお問合せをいただく大きな理由は、トータルサポート体制にあります。

産業医の選任をきっかけに、ストレスチェックの活用や社員向けセミナーの実施など、産業保健体制を見直したいと考えている企業が多い印象を受けます。
人材紹介会社の中には、医師の紹介に合わせてさまざまなサービスを提供可能なところも多くあります。まずは産業医の導入で、どのような産業保健体制を築いていきたいのかを考えてみることをおすすめいたします。

人材紹介会社サービス比較

ドクタートラスト A社 B社
主な
契約形式
ドクタートラストとの契約
※人材紹介も対応は可能
紹介会社との契約 人材紹介契約
紹介手数料 お見積り 0円 医師想定年収 × 20%
月額顧問料 お見積り 2時間 / 月 80,000円(※1) 1時間 / 月 50,000円(※1)
ストレスチェック ※2
Web 受検・紙受検
英語対応

Web 受検・紙受検
×
衛生委員会立上げサポート ※2 × ×
外部相談窓口サービス ※2
ドクタートラストの医療職(産業保健師・精神保健福祉士・公認心理師・臨床心理士)や産業カウンセラーが対応
×
その他サポートサービス ※2
保健師サービス、専門家による健康経営無料セミナー、資料作成など
※1 訪問時間や回数、対応サービスによって異なります
※2 クリックするとサービス詳細ページに飛びます
ドクタートラスト

契約企業数全国No1! 官公庁との取引実績多数!
産業医なら「ドクタートラスト」におまかせ

初めての産業医契約で何から始めればいいかわからない
そもそもうちの会社に産業医って必要なの?

そんな方はぜひドクタートラストへ!相談のみのお問合せも大歓迎です。
無料見積もり・資料請求も承っております。

産業医の詳細や料金についてご確認いただけます
電話番号

訪問時間制のメリット

特徴1
企業規模によらず一律の料金体系

従業員数による報酬体系のように、人数次第では割高になることや、企業規模の変動で報酬額が変わることはがありません。

特徴1
追加・延長料金も明朗

時間の延長や、追加訪問が生じた場合も、ドクタートラストで定めた一律の延長料金・追加訪問料金で対応いたします。

特徴1
報酬交渉の必要なし
医師会や人脈を通じてお願いをする場合は、報酬の交渉やお支払は、ご担当者様の業務になりますが、これらすべてをドクタートラストが担当いたします。
よくあるご質問

なぜドクタートラストには優秀な産業医がたくさん登録しているのですか

ドクタートラストから産業医の先生にお支払いしている報酬額は、設立以来一貫して業界最高水準を保っています。そのため、産業保健に熱心で優秀な先生方が多数登録しています。

また、ご契約いただく企業様の知名度が高く、勤務がしやすいことなどが、産業医の先生の間で評判となり、 口コミでご登録者が増えております。

毎月の訪問で、産業医は何をしてくれますか

産業医の仕事は、社員の健康管理や、安全に働ける環境の保持増進について 医師の立場からサポートすることです。健康上、問題のある社員と面談を行い、 必要に応じて就業の可否を判定(ドクターストップ)します。
【具体的な業務内容】
長時間労働者との面談、メンタルヘルス対策、安全衛生委員会への出席、職場巡視、健診事後措置面談 など

産業医契約をすると、ドクタートラストは何をしてくれますか

ドクタートラストでは、経験豊かで企業様に合った産業医をご紹介するのはもちろんのこと、月々の顧問料のみで下記のようなサービスを提供してまいります。

① 保健師による各種健康アドバイス: 人事総務部門のご担当者様を対象に、弊社保健師がメールや電話でアドバイス・ご相談対応します。 なお、有料での健康管理業務は こちらをご覧ください。

② 訪問日程や業務内容の管理:産業医訪問の日程調整や、講演会、各種セミナーの企画などを対応いたします。また、契約・法令に則った業務をできているか確認させて頂き、できていない場合は、産業医に対し改善指導を実施致します。

③ 貴社へのご請求・産業医への報酬支払:産業医業務において発生した費用について調査・管理し、内訳等を明確に記載したご請求書を毎月貴社にお送りします。産業医への報酬支払や、必要な法定調書の作成もすべて弊社が行います。

他にもうれしいサービスが盛りだくさん!

  1. ・ 産業医退職時にも迅速に別の先生をご紹介
  2. ・ 産業保健に関する各種資料・書式完備
  3. ・ 保健師作成の衛生委員会議題資料も毎月提供 などなど
産業医のご相談・
お見積はこちら

お電話での受付はこちら
本社:03-3464-4000
大阪支店:06-6209-2500

TOPICS ストレスチェックが選ばれる5つの理由 ドクタートラストの企業紹介ムービー ストレスチェックについて 産業医契約についてよくある質問 産業医の紹介契約等の主要取引先企業 衛生委員会テーマメールマガジン 採用情報 導入事例
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。