トップ>企業情報>決算情報

経営報告

 令和元年8月期(第15期)は、産業医契約企業数2,800社を超え、4年目となるストレスチェック部門についても国内第1位の受検者数、受検団体数となりました。
 特に、ストレスチェック受検後に実施する部門ごとの「集団分析」結果を活用した弊社独自の満足度分析が好評となり、日本産業看護学会優秀賞を獲得した他、新たに職場改善コンサルタント事業の受託を開始しています。
 産業保健業界は、従来のメンタル不調者を中心とするハイリスク・アプローチから、組織全体が健康で、生産性の高い職場環境を創造するポピュレーション・アプローチの時代へと大きく舵を切っています。
 今年度は、これまでの経験をもとに企業の皆さまからご要望の高い「保健師セミナー」事業や、ストレスチェックをベースとする「職場環境改善」事業に注力し、より多くの企業様の発展を支え、貢献できるよう社員一同頑張っていこうと考えています。

売上高推移グラフ

設立から現在に至るまでの売上高の推移を表しています。

売上高推移表

年度別売上高

年 度 売上高(百万円) 前年比
平成30年度実績 1,805  117%
令和元年度実績 1,940  107%
令和2年度見込 2,150  111%

平成30年度資産状況

 現預金 61,661,964   流動負債 21,321,326 
 その他流動資産 22,366,442   短期借入金 50,000,000 
 固定資産 93,191,522   純資産 105,898,602 
 総資産 177,219,928   負債及び純資産計 177,219,928 
まずはお気軽にお問い合わせください
TOPICS ストレスチェックは今がおすすめ!導入事例ストレスチェックについて 産業医契約についてよくある質問産業医の紹介契約等の主要取引先企業衛生委員会テーマメールマガジン採用情報 導入事例
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。

 

ページトップへ戻る