トップ>企業情報>ニュースリリース一覧>2019年度Pマークの更新審査が完了しました

2019年度Pマークの更新審査が完了しました

2019.10.09

個人情報を含めた情報資産の適切な管理に努めてまいります

株式会社ドクタートラストでは、プライバシーマーク(Pマーク)の更新審査を一般財団法人医療情報システム開発センター(MEDIS)にて実施いただき、Pマークの更新が完了いたしました。

MEDISは医療法人や健康診断機関、健康保険組合等の保健医療福祉分野のPマーク審査を行っている指定審査機関です。
保健医療福祉分野では病歴や検査の結果等、通常の個人情報よりもさらに配慮が必要な「要配慮個人情報」を多く扱うため、Pマークの申請に際しては、MEDISによる厳格な審査を受ける必要があります。

当社では、「要配慮個人情報」を適切に取り扱い、漏洩を起こさないように、通常の業務で利用するネットワークと「要配慮個人情報」を取り扱うネットワークを物理的に分離し、「要配慮個人情報」を扱うネットワークはインターネットに接続できないような仕組みを導入することで、より厳格な取り扱いを実現しております。
またデータ以外の紙での管理もセキュリティエリアを設けるなど徹底しており、非常にスムーズな審査の通過となりました。

今後とも皆様の信頼にお応えするとともに、個人情報を含めた情報資産の適切な管理に努め、さらなる情報セキュリティの維持管理に向けて取り組んでまいります。

株式会社ドクタートラスト 常務取締役 杉井将紘(個人情報保護管理者)

Pマーク
まずはお気軽にお問い合わせください
TOPICS ストレスチェックは今がおすすめ!導入事例 ストレスチェックについて 産業医契約についてよくある質問 産業医の紹介契約等の主要取引先企業 衛生委員会テーマメールマガジン 採用情報 導入事例
p-mark

当社では安心と安全を
ご提供できるように
「プライバシーマーク」を
取得致しました。
今後ともさらなる情報セキュリティの
維持管理に向けて
取り組んでまいります。

ページトップへ戻る